« 学校祭 | トップページ | カレンダーが届きました。 »

2014年9月12日 (金)

DVD ウォルトディズニーの約束 を観ました

この映画の公開のCMが流れていた時、

行きたいな、と思っていたのにもかかわらず、うちの地域の映画館には

来なかった~。

だー様がレンタルしてきた4枚のうちの1枚をチラと見たら、

混ざっていたので、先に自分の部屋で見ちゃいました。

私の部屋のはDVDデッキしかないので、レンタルしたのがブルーレイじゃなくて

ヨカッタ~。

ちっとも飽きさせない小気味のいいテンポで、

イイ映画でした~。

原題の方は、邦題と全く違っていて、

メリーポピンズを映画化したいと、20年以上オファーし続けて来た

ウォルトディズニーの娘に対する約束と、

メリーポピンズの生みの親であるトラヴァー婦人との約束とを

かけている所からの、分かりやすい邦題でした。

原題の方は、最後まで観ないと意味が分からなかったでしょうが、

吹き替えで観ていた私が思うに、

ペンギンがアニメになると知って激こうして、

イギリスに帰ってしまった婦人宅を訪れたウォルトが

叫んだ台詞が、恐らくこれだったんだろうな。

両氏の父親に対する深い愛情が、

あの名作を世に送り出す原動力となったんでしょうね~。

私が今年観た映画の、ベスト5に入る作品と言えます。

大人にお勧めしたい1本です。

エンドロールで流れる、トラヴァー婦人の肉声も

お聴き逃しなく。

« 学校祭 | トップページ | カレンダーが届きました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1965258/57347114

この記事へのトラックバック一覧です: DVD ウォルトディズニーの約束 を観ました:

« 学校祭 | トップページ | カレンダーが届きました。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ